賢く痩せる!? 酵素と食事

酵素を食事から取り入れる

酵素というとドリンクやサプリメントで摂取するものというイメージが強いですが、食事からも摂取することが出来るものです。
どのような食事をすると効率よく酵素が摂取できるのかですが、野菜・果物・発酵食品を生で食べるという方法が基本となります。なぜ生が良いのかというと酵素は熱に弱い性質があるので、加熱料理してしまうと酵素が失われてしまう可能性が高いからです。
生で食べる事と同時にすりおろしたりするとより効率よく摂取することが出来ます。しかし、ジュースにするのは少々注意が必要で、ミキサーなどにかけるとその熱で酵素が失われてしまう可能性があります。コールドプレスジュースが作れるミキサーなどを使用すると良いでしょう。

摂取するタイミングはいつ?

酵素を摂取するタイミングですが、食事で摂取する場合もドリンクなどで摂取する場合も食事の最初に摂ることが大切です。食事の最初に摂取することでビタミンやミネラルと一緒に酵素が全身に届けられるので効果的です。さらに、酵素が含まれている野菜などに含まれている水溶性の食物繊維は食事の前半に摂取することで血糖値の上昇や脂肪の吸収を抑えてくれる効果も期待できるのでダイエット目的の方にとっては最適なタイミングになります。
1日の内でのタイミングは夜よりも朝に摂取した方がいいです。朝に摂取すると食物から摂取した酵素の働きで代謝酵素が温存できますし、体の代謝を高い状態にすることが出来るので消費エネルギー量を増やすことが出来ます。